激突! 映画日記


1971年

放送情報

2020年3月12日(木) テレビ東京 午後のロードショー

あらすじ

仕事の商談のために車で遠くまで移動中のデイヴィッド.前をノロノロ走っているタンクローリーを追い抜くとすぐに抜き返される.見晴らしの悪いカーブでタンクローリーの運転手が手を出してお先にどうぞの合図したので抜こうとしたら対向車がきた.殺す気か!? その後も猛スピードで走っているのにピッタリ後ろについてくるのでたまらず道の駅に避難するが勢い余って自損事故.

飲食店のトイレを借りてから道路を見ると先に行ったはずのタンクローリーが止まっている.奴はこの店の中にいる!?こいつだと目星をつけた男にもうあんなことはしないでくれ警察呼ぶぞと訴えると,何いってんだこいつと殴られる.

タンクローリー発進.しばらくしてデイヴィッドも発進.立ち往生してるスクールバスに止められ,エンジンがかからないので車で押してくれと頼まれる.パワー不足でうまく行かない.すると引き返してきたタンクローリーがバスを押してくれた.案外いいやつなのか,と少し気が緩む.

踏切で長い列車の通過を待っている後ろからタンクローリーに押される.これだけやれば気が済んだろうと先に行かせゆっくり走っていたら待ってやがった.ガソリンスタンドで警察に通報中に電話ボックスにタンクローリーが突っ込んでくる.1時間ほど休憩してから出発.もう会うことはないだろう.やっぱりいた.太い腕だけだして先にいけと合図するタンクローリーの運転手.デイヴィッドは覚悟を決めてスピード勝負を挑む.峠の上り坂まで行ければ逃げ切れるはず.上り坂で思惑通り差をつけたがマシントラブルでスピードが落ち再び追いつかれる.崖でUターンしタンクローリーに向かって走り出しギリギリで脱出.激突し炎上.タンクローリーは視界が悪くなりそのまま谷底へ落下.

感想

勝ったッ!第3部完!

タンクローリーの運転手の正体や動機は分からず終いかあ.最初の事故で頭を打ったデイヴィッドの幻覚かと思った時期もありましたが他の人もけっこう巻き込まれて実害受けていたのでヤバイタンクローリーがいたのは事実だよなあ.怖い怖い.煽り運転の罰則強化されるの2020年の夏からです.