インデペンデンス・デイ: リサージェンス 映画日記


2016年

放送情報

2020年3月21日(土) フジテレビ 土曜プレミアム

あらすじ

あれから20年.人類はエイリアンが残したテクノロジーで大いに進歩しエイリアンの再来に備えて防衛を強化していた.地上で沈黙していたエイリアンの宇宙船から救難信号が発せられていることがわかり,月基地に球形の宇宙船が迫る.これを破壊してコンテナらしきものを回収する.

その後,巨大宇宙船が出現し月基地が破壊され,軌道兵器も破壊され地球への上陸を許す.エイリアンの目的は地球のコアをドリルでチューチュー吸うことと判明.その前に敵女王を倒すべくエリア51に集められた精鋭が巨大宇宙船に侵入する.しかし,これは罠で戦闘機の機能が停止しほぼ全滅してしまう.

月で回収したコンテナをエリア51の基地で開けると謎の球体が話しかけてきた.球体は巨大宇宙船のエイリアンに敵対する勢力で人類に技術面で力を貸してくれると言う.女王も球体の起動を察知し最優先で破壊するために接近してくる.球体から発生している電波と同じ電波を出すダミーで女王をおびき出し自爆して大打撃を与え,敵戦闘機を鹵獲していた精鋭がとどめを刺す.指揮系統が乱れたエイリアンたちは地球から撤退する.

球体から人類の功績を讃えられ,先端技術や敵エイリアンと戦う役割を与えられる.

感想

前作のような絶望的な状況からの一発逆転って感じではなくて数は敵のほうが圧倒的に多いけどちょっと工夫してパターン入れば勝てる程度の戦力差でした.さらに球体を仲間につけることでテクノロジー的にも上回ってしまった.敗北を知りたい.

「インデペンデンス・デイ: リサージェンス 映画日記」への2件のフィードバック

  1. グラはいいけど前作の方が好きだなあ。
    宇宙人は未だにClassic Mac OS使ってるの?

コメントは停止中です。