身代金 映画日記


1996年

放送情報

2020年4月8日(水) テレビ東京 午後のロードショー

あらすじ

航空会社の社長トムの息子が誘拐され,200万ドルの身代金を要求される.犯人グループは主犯が現役警官で,トムの家に出入りしてる女とハッカーを含む5人組.トムは贈賄容疑でFBIに目を付けられていたがFBIの協力してもらい,身代金の受け渡しに向かう.受け渡し場所で犯人グループの下っ端に金を渡すが,潜んでいたFBIが追跡し銃撃戦になり犯人を殺してしまう.

2度めの受け渡しに向かう途中にトムは気が変わり,テレビ局へ行き,犯人の首に200万ドルの懸賞金をかけると宣言する.生死問わず,ただし,息子を無事に返せば懸賞金は取り消すと.

主犯の警官は誘拐犯らしきグループを見つけたと言って応援を呼び仲間を撃ち殺す.その際に撃たれ負傷する.応援に着た警官により息子は無事に保護され,主犯の警官は街の英雄となる.

後日,主犯はトムの家に懸賞金を受け取りに行く.主犯の声を聞いた息子がチビっていたのを見たトムが感づいたのに主犯が気づき銃を突きつける.2人で銀行へ行き送金手続きを済ませたところでトムが事前に呼んでいた警官が到着.警官を撃った主犯をトムが殴り追い詰める.FBIが到着し,主犯を射殺する.

感想

真っ向勝負の心理戦おもろー.最後は主犯が恩人として懸賞金を受け取って円満エンドの方が良かったなあ.