スターリングラード 史上最大の市街戦 映画日記


2013年

放送情報

2020年5月23日(土) BS12トゥエルビ 土曜洋画劇場

あらすじ

東日本大震災で瓦礫に閉じ込められたドイツ人をロシア人が救助するシーンから始まる.

1942年.スターリングラード川を挟んでにらみ合うソ連軍とドイツ軍.ソ連軍が川を渡って攻め込むとドイツ軍は貴重な燃料に火を付けて行く手を阻む.火達磨になりながら前進を止めないソ連兵がドイツ兵を道連れにしていく.

ソ連兵の斥候部隊が1人のユダヤ人少女カーチャを保護する.ドイツの陣の近くのアパートに立てこもった彼らは広場でドイツ軍がユダヤ人親子を焼き殺す現場を目撃する.
見てられずに突撃してしまい,相手の方が犠牲者は多かったものの貴重な弾薬を失う.危険を冒して墜落した飛行機から武器を奪う.

直接狙えないデパートの向こうへ移したドイツの陣を最後の1発の砲弾を戦車に反射させて命中させ大打撃を与える.今日がカーチャの誕生日だと分かり,風呂をプレゼントしようとバスタブを拾ってくる.一方,ソ連人女性を連れ込み上官に目をつけられていたドイツ将校がアパート奪還を命じられ増援部隊を引き連れ出陣する.ソ連兵は死体のフリをした不意打ちで撃退する.その夜ささやかな誕生パーティーを開き,カーチャを安全な場所へ避難させる.

ドイツの戦車部隊が到着し,女を狙撃されたドイツ将校の怒りの指揮でアパートが総攻撃されほぼ全滅する.生き残った通信士がソ連の司令部へアパート一帯を空爆するように要請し道連れにする.一つの戦いは終わったが,スターリングラードの戦いはまだ数ヶ月続く.

2011年.ドイツ人を救助していたロシア人はカーチャの息子だった.

感想

ロシア映画ですなあ.顔と名前を覚えられなくて5人のうち誰が父親かよくわからなかったけどカーチャが5人とも父親みたいなものだと行っていたので結果オーライ.