バック・トゥ・ザ・フューチャー 映画日記


1985年

放送情報

2020年6月12日(金) 日本テレビ 金曜ロードSHOW!

あらすじ

プルトニウムを手に入れた怪しげな発明家ドクがマーティをタイムマシンの実験に立ち会わせる.デロリアンに犬を乗せて時速140キロに加速させるとその場から消え,1分後に出現する.犬の時計は1分遅れていて,1分未来に送る実験に成功した.ドクが念願の未来に旅立とうとすると,プルトニウムを奪い返しにきた過激派が襲来しドクが撃たれる.マーティはドクを見殺しにしてデロリアンを加速させたまたまセットしていた30年前にタイムトラベルする.

喫茶店の電話でドクに連絡しようとしたら若い父に合う.父を追うと木の上で母の部屋を覗いていた.木から道路に落ちて車に轢かれそうなところをマーティが助けはねられる.運転していたのは祖父で母に介抱される.本来ならここで母と父が出会うはずだったが母がマーティに惚れてしまう.

ドクに会い,プルトニウムもなしに莫大な電力を作るのは厳しいが,時計台に雷が落ちる時刻がわかっているのでそれでなんとかすることにする.それまでに父と母をくっつけなければならない.よく母に聞かされていた初めてキスをしたというダンスパーティーに母を誘うように父に発破をかける.

マーティが未来に帰る日でもあるパーティーの日.マーティは30年後過激派にドクが射殺されることを手紙にしてドクの服のポケットにしまう.打ち合わせではマーティに襲われている母を父が救うというシナリオだったが,手違いでビフに襲われている母を父が助け,めでたく2人は結ばれる.旅立つ直前にドクに気づかれ手紙を破られるが,過激派に襲われる10分前に戻るようにセットして直接伝えることにして未来へ帰る.

実験場所に急ごうとしたがエンストし,過激派の車が先に行ってしまう.マーティは過激派からデロリアンで逃げる自分を目撃し,撃たれたドクに駆け寄る.破った手紙を復元していたドクは防弾チョッキを着ていて無事だった.改めてドクは30年後の未来へ旅立つ.マーティがすっかり金持ちになっていた自宅からジェニファーと憧れの新車でデートに出かけようとしていると,未来から戻ってきたドクが2人をデロリアンに乗せて未来に帰る.

感想

年に3回くらい見てもオモロイド.金持ち家庭で育ったマーティは過去に逃げちゃって今いるマーティは金持ちじゃない育ちの最初マーティということになるけど,逃げた先の30年前に最初のマーティと金持ちマーティが同時に存在することになるのが問題だな.金持ちマーティは消滅したのか!? いやそもそも,金持ち育ちじゃない最初のマーティは誰が産んだのか.親の社会的地位が変わった時点で世界線が1本しかなくて上書きされる設定では最初のマーティが消滅するはず.

「バック・トゥ・ザ・フューチャー 映画日記」への2件のフィードバック

  1. 1が一番面白い気がするのだが、記憶にない。10回は見ていないが、5回は見ていると思うのだが・・・。

  2. 1はタイムマシン実験する前までの情報量というか伏線要素がすげー詰まってるね.

コメントは停止中です。