アイランド 映画日記


2005年

放送情報

2020年7月1日(水) テレビ東京 午後のロードショー

あらすじ

外の世界は汚染されていて生存者が保護されて管理されているという体でリンカーンたちは清潔でハイテクな刑務所のような施設で暮らしていた.週に何人か抽選で当選し汚染されていない楽園であるアイランドへ移住できるので皆それを希望にして味気ない食事に不満を感じつつ単調な仕事に励んでいた.リンカーンと親しくなっていたジョーダンがアイランドに当選し大喜びする.

リンカーンは好奇心旺盛で施設内を探索するうちに,子供が産まれるためにアイランド行きが決まっていた女性の出産現場を目撃して感動するが,赤ちゃんは取り上げられると女性は殺される.抽選でアイランド行きが決まっていた男性は肝臓を摘出させようとしていた.リンカーンはこれはヤバいとジョーダンを連れて施設から逃亡する.

この施設ではオーダーメイドでクライアントのクローンを作って臓器を売ったり代理出産のサービスを提供していた.ただし,意思を持って歩き回るクローンを殺しているというのは世間には秘匿し,あくまで植物のような製品で倫理的に問題ないとアピールしている.

リンカーンとジョーダンは施設で知り合っていた職員に協力してもらい自分を注文したクライアントを探す.施設側は秘密を守るために全力で2人を潰しにかかる.追っ手から逃れクライアントの家に行き生体認証でドアを開けて中に入り会う.施設の秘密を公表して中の仲間たちを助けるために協力を求める.オリジナルは協力するフリをして施設に連絡する.クローンのリンカーンはオリジナルのリンカーンに施設の腕輪をハメて施設の兵隊に撃たせ,成り代わる.施設ではリンカーンのロットは好奇心が強いのが欠陥だということでリコールする.

リンカーンはリコールに応じた客として,ジョーダンは捕まった製品として施設に入る.ジョーダンは施設の方針に疑問を持つ職員に協力してもらいリコールで殺されそうだった仲間を助ける.リンカーンはボスと対決して勝利し施設に風穴を開け,クローンたちが解き放たれる.

感想

これはもう現実の超金持ちが利用してそうなサービスですね.

「アイランド 映画日記」への2件のフィードバック

  1. これなんか見たことあるはずなんだけどよく覚えてないのですよね。2/3くらいで侵入した悪党が一暴れします?しないなら違う映画っぽい。

コメントは停止中です。