レディ・プレイヤー1 映画日記


2018年

放送情報

2020年7月3日(金) 日本テレビ 金曜ロードSHOW!

あらすじ

近未来.息詰まる現実から逃れるために多くの人類がVRゲームオアシスに没頭していた.作者ハリデーが遺言でゲーム内に隠したイースターエッグを発見した者にゲームの運営権を譲渡すると宣言する.その宝を手に入れるには3つの鍵を手に入れる必要がある.オアシスの運営権を手に入れれば莫大な富を手にできるので大企業IOIも組織ぐるみで参戦する.IOIは視界の70%を広告で埋め尽くす計画のようだ.

貧民街に住むオタクのウェイドも鍵を見ざして現実では会ったことのない仲間たちと日夜ゲームに興じていた.ハリデー博物館でのハリデーの過去の言動をヒントにしてウェイドが1つ目の鍵を手に入れる.ウェイドはゲーム内で注目されIOIにもマークされる中,攻略仲間になったアルテミスに恋してしまい,本名を伝えるが,IOIにも盗み聞きされてしまう.IOIはウェイドにヘッドハンティングを仕掛けつつ,拒否されると自宅を爆破する.

アルテミスの活躍で2つ目の鍵も手に入れるが,IOIに現実世界で捕らえらオアシス内の作業プレイを強いられる.3つ目の鍵はレトロゲークリアだと突き止めたIOIは何千本ものゲーム内ゲームを労働者にプレイさせる.その場所はIOIによるシールドで他のプレイヤーは近づけないようになっていた.ウェイドたちが自由にしたアルテミスがソーシャルハッキングでシールドを破る.ウェイドの呼びかけで集まった野良プレイヤーvsIOIの労働者による総力戦が勃発.

最後の鍵の前でIOIのボスと一騎打ちになり倒すが,ボスが辺り一帯を吹き飛ばす爆弾ですべてのプレイヤーを殺す.ウェイドだけは博物館の管理人からもらったおまけライフのアーティファクトで生き残る.全世界に中継される中,ゲーム内ゲームで隠し要素を発見して最後の鍵を手に入れる.最後の引っ掛け問題もクリアしハリデーと対面する.オアシスの運営権を得たウェイドは仲間たちと博物館の管理人だったハリデーの元相棒を雇って運営することにする.ハリデーの残した「現実だけがリアルだ」と言う言葉を尊重し,新しい運営では週2回休みにする.

感想

シャイニング見たばっかりでタイムリーです.現実がつまらないから仮想空間に逃げたのに企業が絡んできてつまらなくなってきたので最初の頃の面白い世界を取り戻そうって流れにうなずいていたら,現実を大事にしろよって落ちで萎え.

「レディ・プレイヤー1 映画日記」への2件のフィードバック

  1. げんじつだいじにオチに憤りを感じてるなら、レディ・プレイヤー1に似てるようでそうでもないピクセルって映画の方が現実がぶっ壊れてていいかも。そこまで面白くもないが、ゴーストバスターズみたいなクタビレタおっさん主人公だから共感度高いかも。まあレディプレイヤーも別にお祭り映画なだけでどっちもどっちやろがい!

コメントは停止中です。