依頼人 映画日記


1994年

放送情報

2020年7月29日(水) BSテレ東 シネマクラッシュ

あらすじ

少年マークが弟と森にタバコを吸いに行くと,車で自殺しようとしている弁護士のおっさんを目撃する.マークが止めようとすると殺されそうになる.おっさんは殺された上院議員の死体の隠し場所を知ってしまったために命を狙われていて殺される前に自殺するところだった.そのことをマークに話したあとに銃で自殺する.それを見聞きしていた弟はショックで昏睡状態になる.

マークは警察に車に乗って話したことは隠す.警察の態度が気に食わないので,証言を拒否するためマークは手当り次第弁護士を訪ねてレジーに弁護を1ドルで依頼する.しかし,レジーにも車に乗って話したことは伏せる.マークは弟のいる病院で医者に成りすましたマフィアに喋ったら殺すと脅迫される.殺されたくないのでFBIの取り調べを拒否するマークの代わりにレジーがFBIと話す.レジーはマークが嘘をついていたことを知り家につれて帰り腹を割って話す.一方,マークの家がマフィアに放火される.気が立った母がレジーをマークから遠ざける.その隙を突かれマークが勾留される.翌朝レジーと合流し審問会に出席する.レジーはマークが証言しなくて済むように手を尽くし,マークの勾留が続く.

そのころ,マフィアにマーク抹殺命令が下る.マークは仮病で弟のいる病院運ばれそこでマフィアに命を狙われる.レジーに迎えに来てもらい病院を抜け出す.そのままニューオーリンズの死体隠し場所へ向かい,死体を発見するが,死体を移動させるためにやってきたマフィアを鉢合わせする.その屋敷の警備システムを起動させて住民に知らせマフィアは去る.証人保護プログラムと引き換えに死体の在り処を知らせる契約を結ぶ.

感想

いくらなんでも依頼人の言いなりになりすぎじゃろー.