エイリアン 映画日記


1979年

放送情報

2020年9月21日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

搭乗員7名を乗せた宇宙貨物船が地球へ帰還中に規則的な信号を受信する.会社との契約に基づき調査するため太陽系に似た星系の小惑星に着陸する.信号の発信源まで行くと見たことのない形の宇宙船のようなものがあり,その中で卵のようなものを発見する.よく見ようと顔を近づけるとなかなか出てきた生命体に宇宙服を破られて顔面に張り付かれる.

医務室に運び調査すると呼吸を助けているようだった.また,一部を切断してみると強力な酸が溢れてきて床に穴が開く.しばらく目を離すと謎の生命体が居なくなっていた.船内を探し回ると謎の生命体の死体らしきものを発見したのでサンプルとして地球に持ち帰ることにする.顔面に張り付かれた男も意識を取り戻し,一安心で皆で食事をとる.すると,突然苦しみだし体から血を流して中からネコほどの大きさのエイリアンが出てくる.

しばらく船内を探しているとエイリアンは人よりも大きいサイズになっていた.ちょっと勝てそうもないがエイリアンを持ち帰ることが最優先で乗員は死んでもOKという会社の方針がコンピューターマザーより示される.

次々と犠牲者が出てしまい,生き残った1人が船を自爆させるためタイマーをセットする.エイリアンから逃げながら脱出艇で離脱する.これで勝ったと安心していると脱出艇にエイリアンが乗っていた.船内で宇宙服をきて特殊なガスでエイリアンを殺そうとする.怯んだところを突き飛ばし船外へ追い出す.生存者は1人とネコ1匹.

感想

契約書はよく読まないと危険だなあ.

「エイリアン 映画日記」への2件のフィードバック

  1. ノストロモ号とか8bitなのにコールドスリープあるとか今見るとカオスだけど、味がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付 (JPEG only)