ファイナル・スコア 映画日記


2018年

放送情報

2020年9月21日(月) テレビ東京 午後のロードショー

あらすじ

元軍人のマイケルが姪をつれてサッカーを観に行くとそのスタジアムで事件が起こる.仲間を裏切ってイギリスに保護され試合を見に来たロシアの革命家をその弟が探すためスタジアムを密かに爆弾を仕掛け占拠していた.出入り口は封鎖され,通信も途切れる.異変に気づいたマイケルが係の者と制御室に向かおうとすると警備になりすましていた犯人のメンバーに襲われる.

返り討ちにして,係の者に特殊な回線で外部に通報するがいたずらだと思われる.マイケルの孤立無援の戦いが続き,犯人が持っていたプラスチック爆弾を犯人の死体に付けてスタジアムの外に放り投げる.これでいたずらではないとわからせ,外部と連携を取りながら戦うことができるようになる.

顔認証システムで革命家を探そうとしていた犯人達だったが全くヒットしないのでしびれを切らし,放送室を制圧してスタジアムの数万人の命と引換えに革命家を引き渡すようにアナウンサーに声明文を読ませたあとに殺す.マイケルは外部からの情報で革命家の座席へ行き革命家を確保する.しかし,犯人達に姪を人質に取られてしまう.

人質を交換することなるが,革命家を引き渡すと犯人たちはスタジアムを爆破してそのどさくさで逃げる予定だと知った姪が拒む.人質交換のために姪が渋々歩き出したときに特殊部隊がヘリから奇襲攻撃を仕掛ける.そのどさくさの乱戦で革命家も姪も犯人側に捕らえられる.

革命家が生きていることがわかればロシアの革命派が決起して数百万人の犠牲者が出るかもしれないので,放送で生存確認される前に自殺する.何も知らされずサッカー観戦を楽しんでいる観客を避難させるために係の者がアラーは偉大なりと叫ぶ.爆発するがほとんどその区画は避難済みで人的被害はなし.マイケルは姪を人質にしていた主犯との直接対決にも姪の機転で勝利する.

感想

大切な1人を救うか数万を救うか数百万を救うかの選択に迫られ全部救う系.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像を添付 (JPEG only)