劇場版 どうぶつの森 映画日記


2006年

放送情報

2020年10月18日(日) BS12トゥエルビ 日曜アニメ劇場

あらすじ

どうぶつ村に引っ越してきたあいはみんなに顔を覚えてもらうという体でたぬきちの店の配達を強いられる.サリーと友達になり,いっしょに食べたさくらんぼの種を植える.サリーは才能を出し惜しみするのはチェリーパイが賞味期限切れで食べられなくなるのと同じくらいもったいないと語りデザイナーになるために頑張っている.

あいは「雪まつりまでに針葉樹を植えよ」というメッセージボトルを度々拾い,地図に記された通りに針葉樹を植える.

サリーはあいにナイショでデザイナーになるために都会に引っ越す.あいは友達だと思っていたのは私だけかと泣く.後日,サリーからの手紙で直接知らせたら絶対泣くので言えなかったと知り誤解が解ける.あいも自分のチェリーパイを求めて自分探しすることになる.

雪まつりの日,どうぶつ村の掟で針葉樹には電飾を飾る義務がありあいがいっぱい植え針葉樹にも電飾が付けられる.メッセージボトルを流していた自称宇宙人のUFOが何かにぶつかって村に墜落する.あい達はUFOの部品を探してくるが,それはUFOの部品ではなくUFOにぶつかった地球外生命体だった.その生命体を迎えに本物のUFOの編隊が現れる.UFOは空にあいの星座を描いて去る.雪まつりのベストイルミネーション賞はあいが受賞し,同時に行われていたが誰も関心のなかった村長選挙は村長の1票で村長が再選を果たす.

感想

どうぶつ村住人の政治離れが深刻.そして未だにどうぶつの森やったことないし,調べても何が面白いのか理解できないのじゃが.