釣りバカ日誌 映画日記


1988年

放送情報

2021年4月17日(土) BSテレ東 土曜だ!釣りバカ

あらすじ

鈴木建設に勤める浜崎が黒鯛を釣り上げてから出社すると香川県高松から東京への転勤を命じられる.あまり乗り気ではないが妻のみち子に東京湾での釣り情報を聞いてやる気を出して東京へ引っ越す.

お昼にたまたま社長の鈴木と相席して社長とは知らずに不幸せそうな老人の鈴木を元気づけようと海釣りに誘う.鈴木は師匠の浜崎が不機嫌になるほど次々と魚を釣り上げてすっかり釣りにハマる.その日は浜崎の家で飲み食いしてそのまま泊まる.

鈴木は東京湾から東京を眺めたことで発想を転換して大規模な土地の買収のプロジェクトを即決する.また,写真を焼き増しして浜崎に渡すためにみち子に連絡先を聞き自分の会社の社員だと気付くが,社長だとは知らせずに浜崎が気付くまでは放っておくことにして一緒に釣りを続ける.

みち子が浜崎に忘れ物を会社に届けに行き,そこで鈴木から鈴木建設の社長だと知らされ浜崎にも伝わる.鈴木は公私を分けて今まで通り浜崎と釣りを続けたいが関係がギクシャクする.もともと人事部のミスによる東京への転勤だった浜崎は本人の希望もあり高松に戻る.帰りの新幹線で鈴木に電話して和解する.

感想

合体.このシリーズは見たことなかったのですが,面白いね.お互いの正体を知らずに社員が師匠で社長が弟子という関係がキモなのに1作目から正体がわかってしまって2作目からどうすんだろう.

「釣りバカ日誌 映画日記」への4件のフィードバック

  1. 二作目以降はフーテンの寅さんみたいに再スタートです
    シリーズを続けるにあたって最初から東京にいたり設定等が
    少し変わったりします。
    正体バレに関しても内外面でこれを生かしてゆきます。

    作品前後で矛盾点もたびたび登場するのでツッコミながら
    気軽にみていただけると面白いですよ。

コメントは停止中です。