機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 映画日記


1988年

放送情報

2021年5月6日(木) 日本テレビ 映画天国

あらすじ

ネオ・ジオンのシャアは地球を蝕む人類を粛清するために地球に小惑星を落として寒冷化させようとしていた.それをアムロやブライトが所属するロンドベル隊が阻止しようと動くが,1つ目を落とされる.

アムロはνガンダムを受け取り,シャアの第2波に備える.また戦闘に巻き込まれそうだったシャトルをロンドベル隊が保護すると中にはブライトの息子ハサウェイとネオ・ジオンと和平交渉にきた地球政府高官とその娘クェスが乗っていた.コロニーでネオ・ジオンと連邦の和平交渉が行われ,連邦が和平が成立した証としてネオ・ジオンに小惑星アクシズを売る.

ニュータイプのアムロに興味があったクェスだったが,チェーンがいるロンドベル隊は居心地が悪かったのでシャアについていく.クェスはすぐにモビルスーツを乗りこなし,ニュータイプ専用兵器も使えるようになる.

ネオ・ジオンと連邦の戦艦が並んで和平の式典が行われている最中にシャアはアクシズへ向かい騙し討ちする.シャアの動きを予測していたロンドベル隊も核武装してアクシズへ向かって地球落下を阻止しようとする.

激戦となり少しでも戦力を補うためにメカニックのチェーンが出撃し,クェスを連れ戻そうとハサウェイもモビルスーツで出撃する.クェスはハサウェイを庇ってチェーンに殺され,ハサウェイは怒ってチェーンを殺す.

ロンドベル隊はシャアに核攻撃を防がれたため,アクシズに上陸して内部から2つ破壊する.1つは地球から遠ざかるが1つは地球に落ちる軌道に入ってしまう.モビルスーツ戦でシャアに勝利したアムロはシャアの脱出ポッドを持ったままアクシズに張り付いて押し返そうとする.連邦やネオ・ジオンのモビルスーツもアムロに協力するがしょぼい機体なので次々に爆発する.こりゃダメそうだったが不思議な力でアクシズが地球から離れていく.

感想

アクシズを地球から遠ざけたかったら加速させるように後ろから押すべきじゃろー.

関連

ガンダム【ガンダム】 – 萌駅

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 映画日記」への2件のフィードバック

  1. 不思議な力で死ぬことになる。結局サイコフレームってなんなの

コメントは停止中です。