ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形 – 映画日記


2019年

放送情報

2021年11月4日(金) 日本テレビ 金曜ロードショー

あらすじ

一人前の自動手記人形に成長したヴァイオレットが貴族令嬢イザベラが社交界にデビューするまでの3ヶ月間,家庭教師として全寮制女学校に派遣される.姫に仕える騎士のように完璧にお世話をしてうざがられるが,やがて一緒にお風呂に入ったり寝たりするほど親密になる.無事に社交界デビューを果たした夜.イザベラはヨーク公の愛人の娘で捨て子を拾って妹にして貧民街で暮らしているところをヨーク公に回収された過去をヴァイオレットに打ち明け,引き裂かれた妹への手紙を依頼する.イザベラの妹テイラーにヴァイオレットとイザベラからの手紙が届く.

3年後,テイラーが孤児院を抜け出しヴァイオレットを頼り郵便局を訪れ配達人に志願し見習いとして働く.ヴァイオレットは字の読めないテイラーの配達に付き添い文字を教える.ヴァイオレットのサポートでテイラーがイザベラ宛の手紙を書く.イザベラがどこの貴族と結婚したか不明だが,テイラーに手紙を届けたベネディクトに配達を依頼する.ベネディクトはイザベラの居場所を突き止めテイラーを連れて手紙を届けに行く.テイラーはその日は姉に会わずに一人前の郵便配達人になってから自分で届けに行くことにする.

感想

悪役令嬢(仮)にいびられるも軽くあしらう展開かと思ったら違った.よかった.悪役令嬢なんていなかったんだね.

関連

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 特別編集版 映画日記 – 萌日記- 萌駅

タイトルとURLをコピーしました