ファイナル・デスティネーション 映画日記


2000年

放送情報

2020年3月31日(火) テレビ東京 午後のロードショー

あらすじ

ニューヨークからパリへ修学旅行へ行くためアレックスたちは空港に集まる.アレックスは飛行機の小さな傷や備品の不備が気になり嫌な予感がする.離陸直後に飛行機が揺れ始め爆発する.アレックスが気が付くと離陸前の機内に座っている.この飛行機は爆発すると叫んで暴れそれを抑えようとした教師や生徒とともに7人が降ろされる.降りた生徒がアレックスを責めていると多くの生徒を乗せ離陸した飛行機が爆発する.

爆発を予言していたアレックスはFBIにマークされる.生き残った生徒や教師も自殺っぽい事故や不運な事故で次々死ぬ.死の筋書きに気づいたアレックスは次の死を止めようと抗うが止められずに殺人の容疑をかけられてしまう.

なんとか生き延びた3人は半年後に無事にパリに到着し,死んだみんなの分まで有意義に生きようと祝勝会をやっていた矢先に事故に巻き込まれる.

感想

日常でもよくあるミスやちょっとした不運が重なるだけであっけなく死ぬので危険ですね.ファイナル・デスティネーション(最終目的地)であるパリに着いたらもうハッピーエンドっていうのじゃアカンのか?