「グラディエーター」タグアーカイブ

グラディエーター 映画日記


2000年

放送情報

2020年4月30日(木) テレビ東京  午後のロードショー

あらすじ

ローマの将軍マキシマスはゲルマニア遠征の最後の決戦を華麗に勝利する.皇帝アウレリウスはこっそりマキシマスを呼び寄せ自分の後継者になってローマを共和制に戻してくれと頼む.皇帝はそのことを皇子コモドゥスにも伝えると,コモドゥスが皇帝を殺す.マキシマスはコモドゥスに仕える事を拒み処刑されることになるが,処刑人を殺し妻子の元へ走るが既に殺されていた.

絶望して横たわっていると奴隷商人に拾われ,剣闘士団を運営するプロキシモに買われる.そこで勝ち続け喝采を浴びる.新皇帝の人気取り政策として各地からローマにマキシマスなど有力な剣闘士が集められ剣闘士イベントが開催される.コロッセオで圧倒的不利なヤラレ役のチームがマキシマスの天才的指揮でローマ軍役のチームに完全勝利する.興味を持った皇帝が降りてくる.マキシマスが顔を見せ名乗ると,皇帝は殺そうとするが,場内からの殺すなコールに逆らえずに生かす.皇帝はマキシマスを早めに始末したいので変則ルールのマキシマスに不利な試合を組むが当然勝ち,ますますマキシマスの人気が上がる.

マキシマスは出待ちしていた群衆に紛れていた部下から自軍の状況を知る.元老院の代表者がマキシマスに会いに来てクーデターの打ち合わせをする.マキシマスの元カノである皇帝の姉も協力していたが,息子を人質にとられ皇帝に計画をバラす.マキシマスが寝泊まりしていたプロキシモの宿舎が軍に襲われ,脱出しようとしたマキシマスも捕らえられる.

マキシマス人気をどうにかするために皇帝自らマキシマスと戦うことにする.ただし,こっそり脇腹をひと刺しして致命傷付きのハンデ戦.マキシマスがフラフラの状態とはいえ割といい勝負.皇帝が隠し持っていたナイフで皇帝の首を刺しマキシマスの勝利.その場にいた元同僚の将軍に前皇帝の意向を伝え家族の元へ.

感想

マキシマス!マキシマス!マキシマス! 戦場の土を手のひらでこねこねして匂いを嗅ぐルーティーンかっこいい.ローマがうまくいっていた時代は皇帝の息子じゃなくて世界で一番優秀な若者を皇帝の養子にして次期皇帝に指名してたんだよねえ.有能な皇帝の息子が有能とは限らんからなあ.