「プレミアムシネマ」タグアーカイブ

アウトブレイク 映画日記


1995年

放送情報

2021年9月20日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

内戦中のザイールの傭兵キャンプで原因不明の出血熱が流行しアメリカ軍が調査を行い手遅れと判断して燃料気化爆弾の投下で壊滅させ隠蔽する.

30年後,ザイールで1つの村を全滅させた出血熱の調査へサム・ダニエルズ軍医のチームが派遣される.これはヤバイので特別警報を出すよう求めるが,上層部は致死率が高いのですぐに収束するだろうと放置する.同じころアフリカで捕獲した猿を載せた船が出港する.サムは持ち帰ったサンプルを熱心に調査するが,30年前の事を隠蔽したい上官に妨害される.

猿を密輸した青年が猿をペットショップに売れずに森に逃がす.青年と濃厚接触した人達を中心に感染が広がる.サムの元妻でCDCに務めるロビーが病院に駆けつけ青年の遺体を解剖し,これはヤバイとサムに電話で相談する.

ウィルスは空気でも感染するように変異し猛威を振るう.軍は先手先手で感染が蔓延する街をロックダウンして皆殺しの準備を進める.命令違反で現地に行ったサムはロビーと共闘し抗体を持っている宿主を探す.ロビーが感染し街への爆撃時間が迫る中,サムが猿を運んだ船に到達し,猿の写真を入手し,テレビ局に乗り込み猿の写真を放送して情報提供を呼びかける.

情報提供者の家に飛び,猿を捕獲し,軍の妨害を振り切り感染した街に持ち帰って血清を作る.ロビーで試し効果があることを確認するが30年前の事を隠蔽したい上層部は爆撃作戦を止めない.サムは爆撃機のパイロットを直接説得して爆撃を中止させる.

感想

もうすでにあの街以外にも感染が広がっていてあの街を消すと血清も手に入らなくて世界がヤバかった.専門家の意見を聞いて爆撃の政治決断した大統領周辺の人達は責任を痛感するだけでなくみんな辞める覚悟があったのは良いね.

ハチ公物語 映画日記


1987年

放送情報

2021年6月28日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

秋田で産まれた秋田犬を東京の大学教授上野が娘の千鶴子の希望で引き取る.千鶴子が犬の面倒をみる予定だったが,犬がきたその日に千鶴子の妊娠が発覚しすぐに結婚しハチと名付けられた犬を置いて出ていく.

上野はハチを大切にして雑に接する使用人に人格ならぬ犬格を認めるように強いる.ハチは毎日渋谷駅まで上野を送り迎えするようになる.一緒にお風呂に入ったり雨の日は犬小屋から自分の部屋にハチを避難させるなど妻が嫉妬するほど溺愛する.

ある日,上野が講義中に突然倒れて死ぬ.妻は家を売って千鶴子と一緒に住むことになり,ハチは浅草の親戚にもらってもらうことにする.ところが,ハチは新しい主人にはなつかずに鎖をちぎって渋谷をぶらつくようになる.

行き場のないのハチを上野とは馴染みだった植木屋の菊がハチの面倒をみることになるが,その菊もすぐに死にハチは野良犬になる.その後も夕方になるとハチは渋谷駅で上野を待ち続ける.待ち続けるハチは新聞でも取り上げられる.新聞を見た上野の妻がハチを引き取りにくる.しかしハチはこれを拒否し,数年後,雪の降る渋谷駅の前で遺体で発見される.

感想

そういや,昔は普通に野良犬がいたなあ.

関連

南極物語 映画日記 – 萌日記- 萌駅

市民ケーン 映画日記


1941年

放送情報

2021年6月15日(火) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

大邸宅ザナドゥ城の城主で誰が大統領になるか決まるほどの影響力のある新聞王ケーンが死亡する.トンプスンはケーンの生涯をまとめたニュース映画を作るため最後に残した言葉「ばらのつぼみ」の正体を探るためにケーンに近かった人物を取材して回る.

ケーンは25歳で世界6位の私財を相続し,新聞社を経営する.庶民向けに真実を伝えるのをモットーに有能な記者を引き抜いて規模を拡大していく.大統領の姪エミリーと結婚するが仕事優先ですれ違い.その頃もう有名だったケーンのことを知らなかった歌手志望のスーザンに浮気する.ケーンは州知事選挙に立候補するが,スーザンとの不倫がライバル候補にばれて公表され惨敗する.その後,スーザンと結婚し,彼女のために演劇場を造る.

他の新聞は大富豪ケーンに忖度してスーザンを絶賛する記事を並べるが自社の評論家がスーザンを素人だと酷評する記事を書くとケーンが悪評を書き足しそのまま通すが評論家をクビにする.クビにされた評論家は初期メンバーの一人でケーンが昔書いた真実を伝えるという宣誓書を送りつけるがケーンはメンツにこだわりスーザンに歌わせ続け自殺未遂に追い込んでしまう.その後スーザンはザナドゥ城で豪華な調度品に囲まれ退屈に過ごし,出ていく.

トンプスンは最後にザナドゥ城へ取材に行くが最後までばらのつぼみの意味はわからなかった.ケーンの豪華なコレクションを価値のあるものとゴミを仕分けし,ゴミはその場で燃やされていて,燃やされているケーンが子供の時に遊んでいたソリにばらのつぼみと書いてあった.

感想

女子高生に手玉に取られるカエサル好きで小心者の教師が主人公の「小市民ケーン」のパクリ元でローマの話だと思っていたけど全然違った.ちなみに私の市民という名前は小市民ケーンからパクっています.

我輩はカモである 映画日記


1933年

放送情報

2021年4月15日(木) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

財政難のフリードニア共和国で実力者ティズデイル夫人が国にお金を貸す条件として愛人のファイアフライを首相にする.ファイアフライは大衆が熱狂する政策を打ち出し支持率は非常に高いがあまりにもめちゃくちゃで閣僚が離れる.

フリードニア転覆を狙う隣国シルベニアの大使トレンティノはファイアフライへスパイを送り込む.ファイアフライはスパイを陸軍長官として採用してしまう.

トレンティノとファイアフライの罵り合いがきっかけで戦争が始まる.スパイが長官の陸軍がシルベニアに付いたためフリードニアが劣勢となりファイアフライが絶体絶命のピンチとなる.最前線にきていたトレンティノを捕らえてフリードニアが勝つ.

感想

スパイが鏡があると見せかけて同じ格好して,真似されている方が相手が引っかかるように変な動きするシーンでドリフ思い出して楽しかった.

南極物語 映画日記


1983年

放送情報

2021年2月23日(火) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

昭和33年.第一次越冬隊員として15匹の犬と共に南極で過ごしていた潮田たちは,任務を終え観測船宗谷で帰る時期がくる.ところが悪天候のため交代要員は送られず,犬を残して南極から撤退することになる.引き継ぎがあるものだと思っていたので犬の首輪が鎖につながったままだった.

餌をくれる人がいなくなり犬たちが動揺する.何頭かは鎖を切ったり首輪を抜けたりして自由になり,何頭かはそのまま死ぬ.リーダー犬リキを先頭に餌を探しに行く.氷の割れ目に打ち上げられた魚を食べたり,アザラシを狩って食べる.そして,人間を探して前に遠征に行ったことのある地点へ走る.

一方,潮田は大学を辞めて犬を提供してくれた人々への謝罪の旅をしていた.リキの飼い主だった姉妹にリキの子を託す.当初は殺さなかった事を後悔していたが,その考えは間違っていたと気がつく.

あれから1年で徐々に数が減りタロとジロだけになる.再開した南極観測隊に志願して潮田たちが基地に戻ってくる.真っ先に犬が繋がれていた場所を掘り返すと何頭かの死体と何も付いていない首輪を発見する.少し先を見てタロとジロの生存を確認する.

感想

良かった.共食いして生き残った犬はいなかったんだね.

関連

海峡

博士の愛した数式 映画日記


2006年

放送情報

2021年2月22日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

数学教師の通称ルートが生徒の前で子供の時の思い出を語る.ルートの母・杏子は,10年前の交通事故から記憶が止まっていてそれ以降の記憶は80分しか維持できない博士の家政婦として雇われる.毎朝初対面の家政婦として博士と挨拶することになるが毎回数学にちなんだ会話をする.

ある日,博士は杏子に10歳の息子がいることを知り,腹をすかせて息子が待っているのに他人の晩飯作っているとはけしからんと次の日から3人で晩飯を食べるようになる.そこで,博士からルートという愛称を付けられ数学や野球を教わる.杏子もルートも博士との交流を通じて数字に強くなり,強くてニューゲーム状態で博士とも数学話で盛り上がるようになる.

ある日,ルートの野球の試合の応援に行った博士はその夜に熱を出してしまう.杏子が泊まり込んで看病するが雇い主である博士の義姉からクレームがきてクビになってしまう.その後もルートが博士の家に遊びに行ったために,京子が博士の義姉に呼び出されて何を企んでいるのかと問い詰められる.見かねた博士が義姉にオイラーの等式を書いた紙を差し出す.これで義姉が引き下がり,京子は再び博士の家政婦として雇われる.

感想

どこまでも続く本当の直線は現実世界には存在しなくて心の中だけにあるとかいう話はちょうど前回ののんのんびよりのまんまるのものは存在しないつーのと同じタイプの話しなんな.

関連

のんのんびより

モスラ対ゴジラ 映画日記


1964年

放送情報

2020年12月21日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

台風被害があった干拓地へ新聞記者が取材に行き七色の謎の物体を発見する.そして,海上に巨大な卵のような物が出現する.陸に引き上げた漁師からハッピー興行社が買い取る.テーマパークを作って一儲けしよう企んでいると2人の小人がきて卵を返して下さいと訴える.

ハッピー興行社に捕まりそうだった小人は話の通じそうな新聞記者の方に台風で島から流された卵を取り返して欲しいと頼みに来る.新聞記者は小人を連れてハッピー興行社に乗り込むが話にならない.小人はモスラと一緒に島に帰る.新聞記者は世論を動かしてハッピー興行社に改心してもらおうとするが勝てそうもない.

一方,台風被害のあった干拓地の地中からゴジラが出現する.新聞社はモスラの力を借りるため小人とコネのある新聞記者を小人達の島へ派遣する.その島は原水爆実験に使われ荒れ果てていた.原住民の長老に会うが,原水爆実験を根に持っていて頼める雰囲気ではない.小人にもお断りされるが,モスラは力を貸してくれるようだ.

ゴジラがモスラの卵に迫る.ハッピー興行社の社長とその出資者がお金で揉めているところをゴジラに殺される.モスラが現れゴジラと戦う.ややモスラが優勢だったが戦闘中に寿命が尽きて死ぬ.自衛隊はゴジラを戦車や戦闘機で罠に誘導し高電圧の放電を浴びせる.ゴジラがもがき苦しみあと少しで勝てそうだったが勝負を急いで電圧を上げすぎて装置が故障し敗北する.

卵から双子のモスラが誕生する.まだ芋虫状態だが,口から蜘蛛の糸のような物をビュービュー出してゴジラをぐるぐる巻きにして海に落として勝利する.新聞記者はモスラを見送り彼らに信頼されるような人間社会を作ろうと決意する.

感想

リゾート開発会社と新聞記者の対決にハズレなし.料理対決もあるともっと良かったです.

フラガール 映画日記


2006年

放送情報

2020年12月7日(月) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

昭和40年の福島県いわき市.炭鉱の規模縮小で多くの人が失業することになる.雇用創出のためにハワイアンセンターを作る計画はあまり理解されず,ダンサー志望者は4人しか集まらなかった.
そんな中,東京からダンサーまどかが講師として赴任する.4人あまりの素人っぷりに落胆するが,熱意を汲み取り基礎から鍛える.

親が炭鉱を首になった娘などが加入してきてメンバーが増え雑誌の取材も受けて活気が出てくるが,初期メンバーの一人の親も炭鉱を首になり夕張の炭鉱に転職するためいわきを離れる.言い出しっぺに抜けられ士気が下がるが気を取り直して宣伝のための初舞台を迎える.最初はひどいものだったが,全国を回り評判も良くなってくる.

オープン間近となるが工事の遅れで暖房が間に合わずにヤシの木が枯れそうになる.いままでハワイアンセンターに反対だったフラガールリーダーの母は娘のダンスを見て考えを改め率先してストーブを集めてなんとかする.オープン初日.満員の会場でのショーは大盛況となる.

感想

もっと最近の話かと思ったら50年以上前の話だったのかあ.先手先手だなあ.

アラン・ドロンのゾロ 映画日記


1975年

放送情報

2020年11月19日(木) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

ディエゴの友人のミゲルは植民地を統治する総督になることが決まるが総督などいらないという賊に殺されてしまう.

新しい総督が来ないのでウエルタ大佐が全権を握ろうとするが,ディエゴがミゲルになりすまして総督に就任する.早速毒殺されそうになったので,うつけを演じて大佐を泳がせる.問題点を洗い出すために身分を隠して街を視察する.みな暮らし向きはよくないようだった.窮状を訴える神父は軍に捕まりムチ打ち刑となる.そこにゾロに扮したディエゴが現れ神父を救出し,悪人を懲らしめる.民の味方をする貴族の娘オルテンシアを侮辱した大佐にも土下座させる.

頭にきた大佐はゾロをおびき寄せるためにオルテンシアを牢に入れる.ディエゴはあっさり救出して予め用意していた仕掛けを駆使して悠々と神父のところに避難させる.計画を知っていたのは大佐と総督だけなので大佐はディエゴを疑う.

ディエゴはゾロの偽物をチラつかせて欺き,総督がゾロに馬車の中で銃を突きつけられていると言う体で不当に鉱山で強制労働されたれている人たちを解放する.そして,馬車ごと崖から落ちて総督もゾロも死んだことにされる.

邪魔者がいなくなった大佐がオルテンシアと結婚して総督になろうとする.その結婚式にゾロが登場し大佐の悪事をバラし大騒ぎとなる.ディエゴは大佐と決闘し最後に大佐にだけ正体を明かして殺す.

感想

いないいないアラン・ドロン(挨拶).ゾロが去った後の植民地はどうなったんだろうなあ.

風立ちぬ 映画日記


1976年

放送情報

2020年10月2日(火) BSプレミアム プレミアムシネマ

あらすじ

昭和17年.外交官の水沢の娘・節子と学生の結城達郎は両思いだがはっきりしない関係だった.節子の見合いを達郎達のリーダー的存在の大浦が中心となってぶち壊す.その大浦が出征し,戦地に向かう船が沈んで戦死したという知らせがくる.

水沢から節子との婚約の許しを得ようとしていた達郎だったが,自分も戦死して幸せにできない可能性が高いのでもう会わないと伝えてもらう.もともと身体の弱かった節子はその話を聞いたときに血の咳をして結核だと発覚する.そのことは知らずに達郎は飲んだくれる.

しばらくして,水沢から節子の余命があと僅かと聞かされる.達郎は節子のそばに居てやりたいと願うが,伝染るといけないと節子が拒否する.しかし,達郎は半ば強引に節子を日本一の療養所へ連れていきいっしょに暮らす.しばらく穏やかな日々を過ごすが,学徒出陣で徴兵される.

達郎は節子と婚約してから出征する.終戦から3年後に達郎が戻ってくるが節子はいなかった.

感想

飛行機設計する話ではなかった.