「男はつらいよ」タグアーカイブ

男はつらいよ 寅次郎心の旅路 映画日記


1989年

放送情報

2021年1月16日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎が乗っていた列車が自殺しようとしていたサラリーマン坂口を轢きそうになる.急ブレーキが間に合って助かったが放おっておけないので旅館で宴会して1泊する.坂口は寅次郎の自由な生き方に憧れて懐く.坂口にやりたいことはないのか聞くと寅次郎と一緒にウィーンに行きたいと答え,2人でウィーンに行くことになる.

ウィーンでは坂口はイキイキと観光を楽しむが,寅次郎には退屈でホテルに引きこもったり公園でブラブラ過ごす.そして日本人の団体客にフラフラ付いて行って坂口とはぐれてしまう.ツアーガイドの久美子の世話になりウィーンに古くから住むマダムを紹介してもらい,マダムの家で久々の日本食を堪能する.マダムのおかげで泊まっていたホテルがわかり坂口と連絡が取れる.坂口は観光の足を引っ張る寅次郎を連れてきたことを後悔する.

寅次郎は久美子とゆったり川のほとりを散歩しながら久美子が会社も彼氏も捨ててウィーンにきた経緯を聞く.歩く故郷のような寅次郎と話しているうちに久美子は日本に帰りたくなる.恋人ヘルマンにその事を告げると故郷に帰るのが久美子の幸せならと止めてくれなかった.寅次郎と坂口が日本に帰る日に久美子も一緒に帰ることになる.当日.空港にヘルマンが駆けつけ,情熱的に引き止め久美子はウィーンに残ることにする.寅次郎はヘルマンに久美子を必ず幸せにしろよと言って日本に帰る.

寅次郎はとらやでウィーンでの思い出を語るも,アレは夢だったのではないかと錯覚する.さくらから寅次郎の人生はみんな夢みたいなものだという御前様の言葉を聞き,夢の続きを見るとするかと旅に出る.

感想

シリーズ第41作.海外でも荷物はいつものカバン1つっていうのは流石です.

関連

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 シリーズ第40作

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日 映画日記


1988年

放送情報

2021年1月9日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎は旅先の信州のバス停で知り合った一人暮らしのおばあさんに気に入られ一晩世話になる.翌朝,医者の真知子が迎えにくるが,家で死にたいとと拒否する.真知子に一目惚れした寅次郎がおばあさんを説得して入院させる.それから真知子の姪の由紀が訪ねてきて寅次郎と3人で夕食を楽しむ.寅次郎は帰り.真知子は由紀が持ってきた見合いの話を断る.

とらやに帰ってきた寅次郎は由紀に会うために早稲田大学へ行く.そこで由紀から真知子の電話番号を手に入れる.真知子は東京の実家に帰ってきていた.そこで見合いを断る口実として母に寅次郎と付き合っていると嘘を付く.寅次郎が真知子に電話するが当然留守で,真知子からとらやに電話きて会うことになる.楽しいひと時を過ごし,真知子は別れ際に寅次郎のおかげで女としての自分を思い出したと言う.

満男が寅次郎に何のために勉強するのか問うと寅次郎は何かあったときに自分の頭できちんと筋道を立てて考えるためと答える.

信州の病院に戻った真知子が由紀に電話であのときのおばあさんが危なくて寅次郎に会いたがっていると伝える.寅次郎と由紀は由紀の彼氏の車で病院へすっ飛んでいく.病院へ着くが一足遅くすでにおばあさんは死んでいた.真知子はおばあさんの希望通りに自宅で死なせてあげられなかったことを後悔して寅次郎の肩で泣く.病院を辞めようとする真知子を院長が情熱的に慰留する.寅次郎は今の真知子には筋道を立てて考える事のできるやつがそばにいてやる必要があると由紀に伝えてそのまま旅に出る.

感想

シリーズ第40作.人生で何かにぶつかったときに自分の頭できちんと筋道を立てて考えることができるようになるために勉強しろ回.

男はつらいよ 寅次郎物語 映画日記


1987年

放送情報

2020年12月26日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎の年賀状を持った少年秀吉がとらやにくる.秀吉は寅次郎の仕事仲間の子で母は蒸発していて死んだ父に寅次郎に会いに行けと言われていた.テキヤ仲間から得た情報を頼りに寅次郎と秀吉は母親ふでを探す旅に出る.最近まで働いていた和歌山の旅館に辿り着くが転職した後だった.転職先の奈良の旅館まで行くがそこも既に辞めていた.

その旅館で一泊することになるが夜中に秀吉が熱を出す.寅次郎は医者を叩き起こしに行き,たまたま隣の部屋に泊まっていた隆子が看病する.今夜がヤーマダ.寅次郎と隆子の子だと勘違いした医者が父さんはあれしろ,母さんはあれしろと2人に指示を出すうちに2人もお互いを父さん,母さんと呼ぶようになる.医者と2人の働きにより朝には秀吉が元気になる.

寅次郎は母親探しを止めてこのまま3人で家族になることを妄想するが,隆子と別れて居場所の分かったふでに会いに行く.ふでは病気で医者からは本人が元気になる気さえあれば治ると言われていて,息子に会えたので良くなりそう.寅次郎は自分や父のようにはならずに母と幸せに暮らせと言い,付いてきたがる秀吉をおいて去る.

とらやに帰ってきた寅次郎はすぐに旅に出る.駅まで送る満男が寅次郎に人間は何のために生きているのかと問うと,なべんかある生まれてきてよかったって思うことのために生きてるんじゃないかと答えて去る.

感想

シリーズ第39作.人間は何のために生きているのか回.満男の苦悩はこれからだ.

男はつらいよ 知床慕情 映画日記


1987年

放送情報

2020年12月26日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎が北海道の知床で宿を探している時に獣医をやっている順吉の車に乗せてもらって泊めてもらう.順吉は妻に先立たれ,娘にも家出されてすっかり頑固親父になっていた.それでも近所のスナックで働いているおばさんは放っておけないと世話を焼いていて寅次郎もそのスナックの常連たちの輪に加わり楽しく過ごす.寅次郎がそろそろ旅に出ようとした頃に最近離婚した順吉の娘りん子が帰ってくる.親子喧嘩になりそうだったが寅次郎が間を取り持ち大事には至らなかった.

寅次郎はしばらく順吉の家や近所の家に寝泊まりしてりん子達と知床の暮らしを満喫する.りん子は後片付けのため東京に戻りとらやを訪れる.りん子が知床に戻ると順吉と寅次郎が喧嘩していた.順吉と世話を焼くおばさんを寅次郎がくっつけようとしたことが喧嘩の原因だった.順吉がおばさんに惚れているとは信じられないりん子に寅次郎は順吉が顔を真赤にして怒ったから間違いないと納得させる.

りん子が帰ってきたことを祝って知床の仲間たちでバーベキューパーティーをする.そこでおばさんが仕事をやめて新潟に帰るとみんなに報告する.順吉は反対する.寅次郎がその理由を言えと背中を押すと,順吉は惚れてるからだとおばさんに告り,順吉とおばさんは結婚する事になる.祝宴で知床の仲間の1人が寅次郎もりん子に惚れているんだろうとからかうと寅次郎は顔を真っ赤して怒り,次の日旅に出る.

感想

シリーズ第38作.知床良いねえ.北海道回にハズレなし.

男はつらいよ 幸福の青い鳥 映画日記


1986年

放送情報

2020年12月19日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎は旅先の九州で馴染みの旅芸人一座の座長が死んだことを知り,座長の美保に会いに行く.

東京に出てきた美保はチンピラに絡まれているところを食堂で知り合った健吾に助けられ,体調も悪かったので一晩世話になる.健吾も九州出身で映画の看板の絵を描く仕事をしている.

寅次郎がとらやに帰ってくるとそのタイミングで美保も訪れる.美保が仕事を探しているところに従業員を募集中のラーメン屋の親父が出前を持ってきたので就職先が決まる.中華料理の店で働いていたこともあり即戦力となり,寅次郎の恋人だと噂され一目見ようと店には行列ができる.寅次郎は美保に対して一点のやましい気持ちはないと宣言し宿はとらや,就職先はラーメン屋と決まったので次は結婚相手を探すことになる.

一方健吾は展覧会に絵を持っていくが落選し落ち込んでいた.美保が励ましに行き親密になる.しかし,健吾がセックスしようとしてきたので逃げる.健吾が美保に謝るためにとらやを訪れる.話がこじれてケンカ別れ状態になって健吾が出て行くが,お互い好き同士だと見抜いた寅次郎が美保に追わせる.寅次郎は美保と健吾のための婚姻届の保証人の欄に自分の名前を書いてさくらに渡し旅に出る.

感想

シリーズ第37作.出川哲朗さんがちょっと出た回.あの旅芸人一座好きだったのに滅亡していたのかあ.

男はつらいよ 柴又より愛をこめて 映画日記


1985年

放送情報

2020年12月12日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

タコ社長の娘あけみが夫婦喧嘩して家出する.テレビ伝言板という番組で社長があけみに呼びかけるとあけみからさくらに電話がくる.下田にいて寅次郎に会いたがっていた.とらやに帰ってきた寅次郎が社長の頼みで迎えに行く.観光地で顔の広い寅次郎はあっという間にあけみに辿り着く.

すぐには帰りたくないあけみに付き合い社長からもらったお金で式根島へ渡る.船の中で同窓会する団体と知り合いあけみをほったらかしにして美人の真知子先生の車に乗る.あけみは旅館をやっているという青年の車で良い景色の場所に寄り道しながら送ってもらう.旅館で寅次郎と合流するがあけみは他人のふりをする.

同窓会組が島を離れ寅次郎は先生と観光し,あけみは青年と観光する.あけみは青年からプロポーズされ逃げるように寅次郎を連れて島から帰る.寅次郎は恋の病でぐったりする.しばらくしてふらふらと旅に出ようとすると先生とばったり会いとらやで楽しいひと時を過ごす.

先生は死んだ親友の娘とその父親に会いプロポーズされる.先生は返答を保留する.寅次郎がタコ社長の奢りで飲んで上機嫌だった.翌朝先生から相談があるというので飛行場まで行く.プロポーズされたことを相談された寅次郎はその男はきっといいやつだと言って背中を押す.寅次郎はそのまま旅に出る.年が明けて旅先で先生の教え子の青年らに再開し先生の結婚を祝してやけ酒することになる.

感想

シリーズ第36作.寅さんとタコ社長が一度も喧嘩しなかった円満回.なんか嬉しいぞい.

男はつらいよ 寅次郎恋愛塾 映画日記


1985年

放送情報

2020年11月28日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎と相棒のポンシュウが旅先の長崎で転んだおばあさんを助け,夕飯をごちそうになり楽しいひと時を過ごすがその夜おばあさんが死ぬ.2人は教会の神父に頼まれお墓を掘る.帰ろうとすると東京からきたおばあさんの孫の若菜にお礼され惚れる.

若菜をいやらしい目で見ていたポンシュウと絶交した寅次郎がとらやに帰ると若菜からの手紙が届いたので若菜のアパートに会いに行き,おばあさんとの思い出話で盛り上がる.若菜は葬式のゴタゴタで有給休暇を取得したが会社に文句を言われたためついカッとなって辞めていた.博の紹介で若菜は新しい就職先を見つけ,とらややタコ社長の会社の面々とも親睦を深める.

そのアパートには司法試験の勉強中で若菜に惚れている民夫も住んでいた.民夫は寅次郎と若菜の動向が気になって勉強に手がつかなくなってしまう.寅次郎は民夫をからかっていたが,さくらに注意されたため反省し,民夫の恋のコーチになり若菜攻略のアドバイスする.デートは上手くいき若菜の部屋に招かれるが据え膳食わずに眠ってしまう.民夫はこの失態に絶望して若菜も司法試験も諦めて田舎に帰る.

自殺しそうな書きを若菜に残していたため,寅次郎と若菜と民夫の大学の先生が探しに行き,山で自殺に失敗してフラフラになっている民夫を発見する.若菜が民夫の事を愛していると伝え一件落着.民夫は自分の未熟さを悟り司法試験を諦めて教師を目指すことにする.

感想

シリーズ第35作.お墓を掘った後におにぎりを食べるシーンで「うまいなあ」「働いた後だからな.労働者っていうのは毎日うまい飯食っているのかもしれねえな」ってセリフが印象に残ってます.

男はつらいよ 寅次郎真実一路 映画日記


1984年

放送情報

2020年11月21日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎は地元の居酒屋でお金が足りずにたまたま居合わせ気が合った証券マン富永におごってもらう.翌日お礼をするために富永の証券会社へ押しかけ仕事が終わるのを夜まで待つ.2人で酔っ払いその日は富永の家に泊まる.翌朝,富永はもう仕事に行っていて奥さんふじ子と2人きりだと気まずいのですぐに帰る.

過労で精神的に参っていた富永が会社を無断欠勤して行方不明となり,心配した寅次郎がふじ子に会いに行く.そして,ふじ子を励ますためにとらやに招きみんなでもてなす.

数日後,ふじ子が富永を鹿児島の親戚が見たという情報を得てそれを知った寅次郎も一緒に鹿児島へ行く.タクシーで富永の行きそうな場所をめぐり,とある旅館で車寅次郎という名前で富永が泊まっていたことが分かる.

寅次郎は富永が無事だと知った時にガッカリした自分の心が醜いと気付きとらやに帰って悩む.旅に出ようとしたところで富永がとらやにひょっこり現れる.寅次郎はすぐにふじ子のところに連れて行き,そのまま旅に出る.

感想

シリーズ第34作.楽しそうな寅さん見てたら働くのが馬鹿らしくなるのも無理ないなあ.

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 映画日記


1984年

放送情報

2020年11月14日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎は北海道で失業中の理容師の風子と出会い,風子の親戚がいる根室に行くことになる.宿屋で妻に逃げられた男と相部屋になり放っておけないので3人で男の妻の様子を見に行くが幸せそうだったので諦めて帰る.

風子は伯母の紹介で就職先が決まったとお祭り会場にいる寅次郎に報告し,オートバイサーカスの男トニーに声をかけられショーを見る.せっかく就職が決まったのに寅次郎の旅に付いていきたいと言う風子に寅次郎が昔さくらに言われたように地道に暮らせよ説教する.寅次郎との別れ際に風子は寅次郎がもう少し若かったら結婚するのにと言う.

とらやに帰った寅次郎は妻に逃げられた男から風子が東京にいて金に困っていると知らされる.トニーがとらやを訪れ風子は病気でトニーの部屋で寝ていて寅次郎に会いたがっているとと言うので会いに行き,とらやに連れて帰り寝かせる.

寅次郎はトニーを呼び出し風子にはカタギの暮らしをさせてやりたいので手を引くように頼む.トニーも渋々納得する.風子はトニーと別れるつもりだったが関係ない寅次郎が勝手に話を付けてきたことに怒ってとらやを出ていく.

後日,風子から北海道で以前の職場で知り合った一般男性と結婚するとさくらに手紙が届く.結婚式に招待されたさくらたちが北海道の式場へ行くと熊に追われながら寅次郎も駆けつける.

感想

シリーズ第33作.熊に遭遇したら死んだフリが有効とされていた時代.寅さん我欲を捨てて完全に良い人にってるなあ.

男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎 映画日記


1983年

放送情報

2020年11月7日(土) BSテレ東 土曜は寅さん!4Kでらっくす

あらすじ

寅次郎が旅先で博の父の墓参りに行くと遠方からよくきてくれたとお坊さんにもてなされる.お坊さんと意気投合し,娘・朋子に一目惚れしたこともあり帰るタイミングを失い一泊する.二日酔いのお坊さんに代わって寅次郎が法事の真似事をする.檀家にバカウケで好評につきしばらく寺に住み着くことになる.

博は父の三回忌でさくらや満男を連れて兄弟に会いに行く.親戚一同で寺に行くと本物のお坊さんの隣にお坊さんの格好をした寅次郎が現れさくらは嫌な汗をかく.

坊さんが朋子だけに寅次郎と結婚したらどうかという話をしたつもりが寅次郎も朋子の隣りにいて気まずい状態になる.寅次郎は一旦とらやに帰る.みんなを集めて出家したいと語ると,みな諦めるのはまだ早いと励ます.坊さんの娘と結婚して婿養子になるという話をするとみな呆れる.御前様のところで修行するが三日坊主で終了する.

朋子がとらやを訪れる.寅次郎はそわそわ落ち着きがなくろくに話はできないまま帰る朋子を駅に送る.駅で朋子はあの日の父の話のせいで寅次郎が帰ってしまったのではと気になっていたと言うが,寅次郎は脈がないことを察し何のことだっけと笑ってごまかす.寅次郎は旅に出る.

感想

シリーズ第32作.いけそうだったけど坊さんになるのが無理ゲーなのか.坊さんにならないルートはもっと険しそうだしなあ.