星を追う子ども 映画日記


2011年

放送情報

2020年12月30日(水) テレビ朝日

あらすじ

アスナは父の形見の鉱石ラジオで不思議な唄を聴く.アスナは熊くらいの大きさの謎の獣に襲われたところを地下世界アガルタの住人シュンに助けられる.シュンは君に生きていて欲しいと意味深なことを言って姿を消す.シュンが死んだと聞かされたアスナは国語の授業で習った死者に会うために地下世界に行く話に興味を持つ.

アスナがシュンによく似たアガルタ人シンに会い特殊部隊に襲われ2人で洞窟に避難する.特殊部隊の隊長の正体は死んだ妻を生き返らせたい国語の先生だった.アスナは先生と2人で地下世界へ行き食料を現地調達しながら旅をする.シンはシュンが地上に残した地下世界への扉を開く鍵である鉱石を回収するのが任務だったが,次の任務はアスナが持っている鉱石の回収となる.

アスナが悪夢から目覚めると壁に囲まれた塔にいた.そこで光が弱点の影の化け物に襲われシンに助けられる.怪我をしたシンを連れて街に辿り着き一泊してから,アスナと先生は2人で死者を蘇らせるため生死の門へ向かう.2人を止めるため武装したアガルタ人が迫るがシンが間に入って時間を稼ぐ.

アスナでは降りられそうもない崖で先生は君に生きていて欲しいと言って1人で行く.アスナは影の化け物に襲われまたシンに助けられる.先生が生死の門に辿り着き妻の復活を願うと魂の器を要求される.そこに追いついたアスナを器として使い先生は妻と再会する.シンが鉱石を破壊し元に戻す.

感想

新海監督の作品なのに精神的ダメージがないのでおっさんでも安心して見ることができる作品.